人生に役立つ家族の知恵袋

自分と家族の幸せのためにみんなに役に立つ記事を書こうと決めました。興味のある方は、ぜひ、読んで下さいね。

未分類

FXで勝つための自分流ルール

投稿日:2017年9月8日 更新日:

Pocket

FXでかつための自分流ルール

筆者は長い間FXをやってきて、買ったり負けたり、大負けすることもなかった代わり大勝ちすることもなく、なんとなく趣味が続いてきた感じです。

 

その中で、一つのルールを考えだした物があるのでメモしておきます。

 

取引ツールはMT4を使う

 

インジケーターを次のように表示させる。

 

1 移動平均線 24本と8本の2本表示させる。

 

2 ボリンジャーバンドを24本で表示させる。

  +2α -2α を表示

 

3 STCを30:3:3で表示させる。

 

4 RSI を表示させる。

 

取引ルール

 

1 STCが80%を超えたり、20%以下になったときは、そこからトレンドが形成されていくか、あるいは、天井圏、底値圏を示しているかどちらかであり、MA移動平均線の動きを見極めて対処する。

 

2 1の状態が続き、MAもトレンド形成の動きなったら、押し目(戻り)買い(売り)として、移動平均線の上に落ちてきたときにトレンド方向に売買する。

 

3 買いの場合(売りの場合は反対)

 

(1)ボリンジャーが-2α以下であること。

(2)STCが20%以下になっていること。

(3)RSIが30%以下

この状態において、8本と24本のゴールデンクロスまたはデッドクロスが、近日中に発生する可能性があるタイミングで売買する。

 

なお、何れにしても、資金管理が大事。

決して、レバレッジを高くしないこと。

ストップロスの位置は、自分の資金(証拠金)の20分の1の金額で決定する。

 

20分の1の資金で売買すれば、少なくても10数回は負け続けても、相場に参加できる。

 

このように心にゆとりを持って相場に臨むべきである。

資金管理さえしっかりやっていれば、相場に一喜一憂したりドギマギする必要はなくなる。

 


スポンサーリンク




 







-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

膝が痛くなったときの対処法(資料)

膝が痛くなったときの対処法を紹介している小冊子がありましたので、資料として保存します。 なお、コンセプトは次のとおりです。 提供は第一三共株式会社より。   膝痛教室 監修 東京女子歯科大学 …

登別マリンパークニクスの歯を出して泳ぐアシカ

先日登別のマリンパークニクスへ行ってきたので、画像を掲載します。 色んな魚がいっぱい泳いでいて綺麗でした。 マリンパークニクスは施設が広いので、全部見て回るには大変 水槽もとても大きくて下から上まで、 …

パワハラ(パワーハラスメント)とは何か

パワハラ(パワーハラスメント)とは何か パワハラとは、「パワハラとは、業務の適正な範囲をこえて、精神的・身体的苦痛を与える又は職場環境を悪化させる行為のこと」とされています。 簡単にいえば、職場での上 …

薬の飲み忘れを防ぐ方法「お薬カレンダー」

我が家のおばあさんとお母さんは、あちこち身体に病気があって、毎回お医者さんからたくさんの薬をもらっています。 薬は、病院では院外処方となっていて、お薬屋さん、院外処方薬局にお医者さんから頂いた「処方箋 …

no image

小金湯温泉裏の豊平川

  5月4日のことです。 小金湯温泉に行ってきました。 日帰り温泉にでも入ってゆっくりしようとしたのですが、 さすがに、ゴールデンウイークともなれば、駐車場が混んでいて駐車できそうもありませ …