人生に役立つ家族の知恵袋

自分と家族の幸せのためにみんなに役に立つ記事を書こうと決めました。興味のある方は、ぜひ、読んで下さいね。

健康 筋力・運動機能

運動機能の自己観察・7つのロコモチェック(資料)

投稿日:2017年4月28日 更新日:

Pocket

人間年令を重ねると、どうしても運動機能に衰えが出てきますね。

「太ったから膝が痛いのか、膝が痛いから太ったのか、どっちなんだ??」

というコマーシャルがありましたが、足腰の筋肉が弱ってくると、ちょっとした高低差でも躓いたり、転んだりしてしまうことが増えてしまいます。

あなたは今自分の運動機能がどの程度であるかきちんと把握していますか?

大正富山医薬品株式会社の「1からわかるロコモ」という小冊子には、とてもわかり易く「ロコモ」について書いていますので、資料として参考にしていきたいと思います。

 

7つのロコモチェック

1 片足で靴シアタが履けますか

2 階段を上がり下りするのに手すりが必要ですか?

3 2kg程度の買い物をして手で持ち帰るのが困難ですか?

4 横断歩道を青信号で渡りきれないことがありますか?

5 家の中でつまずいたり滑ったりすることがありますか?

6 家の中でやや重い仕事(掃除機を書けたり、布団を上げ下ろししたり)が困難ですか?

7 15分位歩くのに途中で一休みしますか?

この資料(画像)は、大正製薬グループ大正富山医薬品株式会社のパンフレットの一部です。

 

 

 







-健康, 筋力・運動機能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

平均寿命より健康寿命(資料)

日本人の平均寿命は今や世界一になっています。 男性で80.21歳、女性になるとなんと86.61歳(平成25年度)となっています。現在ではもっと平均寿命は伸びています。 こんな日本人も、明治時代は40代 …

原因不明の頭痛を調べる

いつも起きる頭痛に悩まされる人が多いのではないでしょうか? 我が家でもお母さんがいつも原因不明の頭痛に悩まされていたので、頭痛について調べてみました。 【資料】頭痛の基礎知識Contents1 【資料 …

ロコモティブシンドロームとは(資料)

ロコモティブシンドロームとはContents1 ロコモティブシンドロームとは1.1 ロコモティブシンドロームの概念   ロコモティブシンドロームとは、通称運動器症候群と言います。 運動器であ …

転倒した96歳の母の打撲に向き合う

96歳の母は、いつもは杖を使って歩いています。 でも、距離はなんとか100m位。 家の中では杖を使いません。 壁や柱に手を添えて歩いています。 トイレもお風呂もひとりでなんとかできます。 家族のものは …

運動したらどのくらいカロリーを消費するの?

一度糖尿病などの生活習慣病にかかってしまうと、なかなか治らない。 この生活習慣病というやつの原因は、肥満だといいますね。 それでは、その肥満の原因というのは、食べるものから作られるカロリーと、運動など …